生活保護

生活保護とは

みなさんは生活保護をどのように考えていますか?最近は芸能人の親族による不正受給や、労働賃金の額と支給金額の逆転など、何かと話題となることが 多くなりました。しかし、その一方労働が困難で、援助が必要な人がいます。生活保護とは簡単にいう と、「経済的に困窮した人が必要最低限の生活を送れるた めに、国がその人に対して保護費を支給する」制度になり、これは生活保護法によって、定められています。ではどのような人が受給できるので しょうか?

生活保護の資格

受給資格は@事情により働くことが困難であり、収入が基準以下であること。A資産等が基準以下であること。B生活保護申請が出されていること。これ らの条件が満たされていることです。役所はこれらの条件が満たされている場合には、生活保護を支給することになります。

受給が始まったら

支給が始まったら、受給者はその生活保護費を生活のために使用していきます。支給は基本的には金銭になります。受給者の中には一定以上の収入がある のに“無し”と申告する人や、資産を隠し持っている人がいます。これらは虚偽申告と見なされ、その後の支給が廃止されることがあります。

受給を終えるには

受給者が自立する目的を持って生活し、就職することで、保護費無しでも充分に生活できる収入を得た場合には、受給資格を辞退し、行政はそれをもっ て支給を終えます。

本当に必要な人のために

生活保護は、不正受給の他に行政側から辞退の強制など多くの問題点があります。生活保護は本当に必要な人に支給される制度になって欲しいもので す。



あって良かった!あなたを守る生活保護♪ 関連記事一覧

生活保護の世話にならないため  (2013/06/30)
外国人に対しての生活保護  (2013/05/18)
生活保護の問題点 (2013/05/12)
生活保護のメリット・デメリット (2013/04/20)

Copyright (C) 2008-2013 生活保護について|あって良かった!あなたを守る生活保護♪ All Rights Reserved.